ブログトップ

m*tuuli

mtuuli.exblog.jp

<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

いつのまにか


c0246847_19542449.jpg










今日で8月も終わり。
毎年この時期は、
「もうそろそろ秋なのに暑い暑い。」と
文句を言っていたところなのに
今年はその逆。

いつのまにか、
季節が自分を追い越して行ってしまったような感じ。

それでも木の実はしっかり
変化を承知している様子で。


c0246847_201146.jpg
c0246847_2012937.jpg



c0246847_20291065.jpg










図書館で予約していた本が、同時に届いてしまった。
 「猫大好き」東海林さだお
 「未闘病記」笙野頼子

先に借りていた「猫のパジャマ」は
レイ・ブラッドベリが
83歳で上梓した短編集なのだけれど、
う〜ん・・・怖かった・・。怖いのは苦手なのに。
ブラッドベリ爺さんたらもう・・。
途中で何度も読むのをやめようかと思いながら、
どうにか読み終えました。
(題名のお話は怖くないのだけど)

 気がつけば 猫本ばかり 秋の風
               風来

c0246847_20405137.jpg









かわいい布があったので風呂敷と巾着袋を縫って、
ずっとそのままにしてあった
風の病院の検査の記録や健康日誌のファイルと
ブラシ類やお手入れの道具などを入れました。


明日は防災の日、そして二百十日。
秋の空も陸も海も穏やかでありますように。
by m-tuuli | 2014-08-31 22:19 | 日記 | Comments(2)

週末散歩


土曜日、行ってみたいお店があって
相棒とバスで荻窪まで。

着いたらなんと定休日。ガ〜ン。リサーチ不足。
その上家にお財布を忘れて来る始末。
何をやっているんだか。しょぼ〜ん。

駅前ですこし買い物でもと考えていたのを諦めて
途中に見つけていた
「 i s t u t(イストゥット)」というカフェでお茶をしました。
(相棒が御馳走してくれました)
とても感じのいい店でよかった。

暑さがやわらいでいたので散歩しつつ帰ることに。


c0246847_17235724.jpg

c0246847_17253073.jpg

c0246847_17262856.jpg

c0246847_17284258.jpg


c0246847_17302136.jpg
杉並区のネコ



c0246847_17314482.jpg

                 杉並区のキノコ

妙正寺あたりをぬけて、環八を渡り・・・

c0246847_17345746.jpg


練馬区の猫

通りに面した駐車場で
三匹かたまってお昼寝中!




結局荻窪から家まで歩いて帰宅。
よく歩いたなあ。
by m-tuuli | 2014-08-24 17:42 | 日記 | Comments(0)

今年も


c0246847_20261596.jpg









69回目の原爆の日。
広島は珍しく雨が降っていましたが、
東京は今日も晴れて暑い暑い一日でした。

69年前の今日、
私の父と母は爆心地から瀬戸内海を隔てて
数十kmの場所にいました。
「広島のほうで、何か大きな爆弾が落ちたらしい。」
というだけで、
詳しいことはなかなかわからなかったそうです。

戦争や原子爆弾のことを思うと、
もしかしたら人類は
生き物の中で最も愚かなのではないかと思えてきます。

悲しくつらい経験を語れる人が生きていてくれるうちに、
しっかりと耳を傾けて思いを受けとらなければと思います。
by m-tuuli | 2014-08-06 21:03 | 日記 | Comments(0)

ちゃが馬七夕


先日の朝散歩で立ち寄った氷川神社で
「ちゃが馬七夕」のお祭りがあるとの情報を得て、
日曜日に相棒と行って来ました。

氷川神社の境内には「井のいち」と同じように
美味しそうなフードやドリンクの夜店が並び、
奥の杜には“ちゃが馬”作りのワークショップスペースや
"井のいち文庫"のテントができていました。

“ちゃが馬”とは茅(ちがや)を編んで作られた馬のこと。
茅には魔除けの力があるとされていて、
豊作や無病息災を祈って古くから七夕のときに
作られていたのだそう。

相棒と“ちゃが馬”作りに参加。
先生の丁寧なご指導を受けながらも、
「あれ?ここみんなのと違う?」
「あっ、切れた。もう一回。」と
おぼつかないへっぽこな手つきでなんとか完成させて。
ああでも楽しかった。

c0246847_10214781.jpg













自然の中にあるものだけで
こんなふうにいろいろこしらえることのできた、
昔の人はすごいなあと改めて尊敬してしまう。
和室に飾ったら、
新しい畳のようないい匂いがしています。

お盆にはこの馬に乗って
風さんが帰ってきてくれるかな。
へっぽこ馬でよろけても、シャ〜ってしないでね。
by m-tuuli | 2014-08-04 11:23 | 日記 | Comments(0)