ブログトップ

m*tuuli

mtuuli.exblog.jp

<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

丑の日


c0246847_17495015.jpg













グリーンカーテンとしては
心もとない様子ではあるのだけれど、
西の掃き出し窓のところに
朝顔を二鉢置いて育てています。
(植え込み・水やりを頑張っているのは相棒)
一つは園芸店で買った苗。
もう一つは、去年の花の終わったのを片付けて
土だけ残してうっちゃっておいたプランターから
芽を出してくれた“根性苗”。
根性苗は成長が早く、どんどんつぼみもついて
明日にも咲きそうな勢い。
生命力が強いのかなあ。


昨日、今日と少し暑さが緩んだので、
運動不足解消に早朝散歩。
いや、「花子とアン」を見てからなので早朝ではないか・・。

c0246847_1810379.jpg
c0246847_18112967.jpg

c0246847_18121966.jpg










朝からしっかり身体を動かすと、
頭もしゃっきりして午前中の仕事もはかどるような。
思いがけずいい情報も得られたり。


今日は丑の日。
わが家の夕飯は麻婆豆腐。
うなぎは大好物で食べたいのだけれど、

「うなぎに残された時間は少ない。」

生態の研究をされているという
どこぞの先生の一言が気にかかっています。

“根性うなぎ”の出現に期待したりして。
by m-tuuli | 2014-07-29 18:37 | 日記 | Comments(0)

シンポジウム


c0246847_14481899.jpg










梅雨明けしたと思ったら、連日の猛暑。
東京の夏は年々厳しくなっているような・・・。

写真は西荻窪の甘味屋さん“甘いっ子”のかき氷。
ここの杏と苺のシロップは
果肉のピューレなのでとてもフルーティーで美味しい。
暑い季節の楽しみです。


c0246847_1525998.jpg












石牟礼道子さんの全集が藤原書店から発売されることになり、
先日の3連休の最終日、
記念のシンポジウムに行って来ました。
パネリストは、
池澤夏樹さん・高橋源一郎さん・町田康さん・
三砂ちづるさん・栗原彬さん。
それぞれの石牟礼さんの作品との出会いのきっかけや
エピソードや作品について思うことなどを語ってくれて。
ライブなのでその瞬間に生まれた言葉も
聞くことができて。

真野響子さんによる朗読や、
地歌、能作品「不知火」の中からの謡もあり、
贅沢な時間でした。

全集はなかなか手がでないのだけれど、
図書館にリクエストして
少しずつ読んでいけたらなあと思っています。
by m-tuuli | 2014-07-26 17:20 | 日記 | Comments(2)

台風一過


c0246847_13345757.jpg













台風が過ぎ去った今日。
朝から気温がぐんぐん上がって、
午前中にと思って買い物に出掛けたものの
少し歩いただけで汗だくに。暑〜い。

c0246847_1346718.jpg









雨の影響で石神井池は濁っています。
小さい子たちは無事だったか・・。
台風怖かったねえ。

c0246847_13534721.jpg

ひんやりした石の上で
寛ぐのは
目力ありのハンサム君。






「セミがないてる〜」
お母さんがこぐ自転車の後ろに乗って
通り過ぎて行く小さな男の子の声で気がつきました。
本当だ。セミがないてる。

ああまた、暑い夏がやって来るんだなあ。
by m-tuuli | 2014-07-11 14:08 | 日記 | Comments(2)

恵みの雨


母国へ帰るザッケローニ氏の後ろ姿を
静かに見送った(テレビ越しですが)翌日、
昨年ベランダに植えた桔梗が再び白い花を咲かせました。
開く前のつぼみも風船のようで可愛らしい。

c0246847_1814485.jpg

c0246847_1804319.jpg






















今日は父の、
生きていたら82回目の誕生日だったので
お墓参りにいってきました。
雨がたくさん降ってくれたおかげでしょうか、
父が眠る場所は木々の緑も冴え冴えと
夏椿や山法師の花が咲いてすっかり夏の景色になっていました。

c0246847_18234025.jpg










帰り道、電車を乗り継いで西荻窪まで。
西荻窪の街案内よろず相談所(?)
“西荻案内所”で開催されている写真展
「西荻の猫 ジトミの場合」が見たくて。

 家の中をじとーっと見ていたジトミちゃんが、
 家猫となるまでの小さな希望の物語


いろいろな葛藤や出来事を経て家猫になったジトミちゃん。
「ああ、よかったねえ。」としみじみする物語。
飼い主で撮影者で木工作家でもあるサノアイさん手作りの
ちいさな写真集もとても素敵にできています。

c0246847_18471296.jpg
c0246847_18475667.jpg

野良猫時代、窓の外から先住猫のペコ山さんを
ジーっと見ているジトミちゃん。愛おしい。


それと今日発見したこと。
相棒はかたつむり探しの名人でした。
「いそうだな」と言ったとたん・・・

c0246847_1914559.jpg


遭遇。。
by m-tuuli | 2014-07-05 20:14 | 日記 | Comments(0)