ブログトップ

m*tuuli

mtuuli.exblog.jp

<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

読書の秋に


c0246847_1852193.jpg










酒井駒子さんの絵で装丁された2冊。

*最果てアーケード/小川洋子著
*ある小さなスズメの記録/クレア・キップス著 梨木香歩訳
どちらもとても良かった。
小川洋子さんは大好きな作家のひとり。

鞄は重たくなるけれど、単行本で読むのが好きです。
本屋さんや図書館で、読んだことのない作家の本を選ぶとき、
ジャケ買いならぬ装丁買い(借り)をしたりして。
意外に好みの内容の作品に出会えることが多いのです。
by m-tuuli | 2012-10-20 18:46 | 日記 | Comments(0)

名残り


c0246847_21382019.jpg













郵便受けにはもう年賀状の案内が届いて、
近くのスーパーではクリスマスソングが流れていました。

「ちょっと待って、そんなにどんどん行かないで。」と
思わず言いたくなってしまう。
人も、小さな命も、
あんなに厳しい夏をやっと乗り越えたのに、
訃報が続く。

季節にも、命にも、
ゆっくりとお別れがしたいと思うのです。
by m-tuuli | 2012-10-16 21:49 | 日記 | Comments(2)

ガラ系の楽しみ


「ガラ系」
昨日行った美容院で初めて聞いた言葉。
いったいなんのこと?と思えば、
スマホでない携帯(ガラパゴス携帯!というらしい)を
未だ使っている人のことなのですって。
ふ〜ん、ふふふ。私も相棒も「ガラ系」。


c0246847_18253344.jpg









このところ凌ぎやすくなって、
夏の間ぱったり止まってしまっていた
あれこれ手作りしたい気持ちがすこし復活。
写真はお芋をふかしすぎて、
なんとなく作ってみたスイートポテト。
適当に作ったわりには思いのほか上出来なり。

c0246847_18535474.jpg









春に作ったコースター。
梅雨前に何か作ろうと買った生地も
ようやく出番かな。今度はなにを作ろう。

すこし遠回りになっても、
ちょっと手をかけて何か作ることができるのは
私にとっていい時間。
秋の夜長の「ガラ系」の楽しみ。
by m-tuuli | 2012-10-07 19:35 | 日記 | Comments(2)