ブログトップ

m*tuuli

mtuuli.exblog.jp

<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

石牟礼道子さん


c0246847_13315596.jpg













図書館の延長期限ぎりぎりまでかかってしまいましたが、
メガネの力を借りてようやく
石牟礼道子さんの「苦海浄土」を読み終えました。
昨年に詩文コレクションの中から猫の章を読んでいたので、
今年の春放送の『花を奉る 石牟礼道子の世界』ーNHK・ETV特集
を見たのがきっかけでした。

池澤夏樹氏による個人編集・世界文学全集(河出書房)に
日本文学作品として唯一選ばれていて、
こんな文章で紹介されています。
「まずもってこれは観察と、共感と、思索と、
表現のすべての面に秀でた、それ以上に
想像と夢見る力に溢れた、一個の天才による傑作である。
読むたびにどうしてこんなものが書き得たのかと
呆然とするような作品である。」

呆然・・ほんとうに。
真実とはなにか、本当に大切なこととはなにかを見極める
鋭さと深さと暖かさの源は何でしょうか。
石牟礼道子さんのこと、
もっと知りたい気持ちがふくらんでいます。
by m-tuuli | 2012-05-29 14:10 | 日記 | Comments(0)

夏仕様


c0246847_1510328.jpg









今日のお昼はそうめんと豆腐のサラダ、
冷蔵庫には麦茶を常備するようになりました。
ベランダに蒔いた朝顔も芽を出し、
グリーンカーテンになるべく成長中。がんばれ〜。
奥に見えるのはトマトの苗。
スーパーでカゴメのパスタソースをかごに入れたら、
キャンペーン中だったらしくホイッとわたされました。
綺麗な赤い実をちゃんと収穫できますことやら。

南に台風があるせいか、風も数日前とは違って
確実に暑い夏が近づいてくるのを感じます。

c0246847_1521993.jpg









風の寝姿も夏仕様。
by m-tuuli | 2012-05-27 15:15 | 日記 | Comments(0)

井のいち・金環日食

日曜日、「井のいち」に行ってきました。
場所は毎年初詣に訪れる石神井氷川神社の境内。
第一回目の昨年は雨に降られてしまって、
今年はどうかと案じていたのですが最高のお天気に。
たくさんの人で賑わっていました。

c0246847_10364923.jpg


いろいろな作家さんのお店や
神楽殿でのライブ、
美味しいもの、
隣接した石神井公園の森の中には
ダンボールでできた図書館も。


c0246847_10375928.jpg

c0246847_10433130.jpg




c0246847_1054511.jpg

面白そうなワークショップもあり、
大人も子供も楽しめる空間ができあがっていました。
「いいまちにしたい」という思いで
たくさんの人が頑張って創り上げた「いち」。
ずっと続いていくといいなあ。


さて今朝は楽しみにしていた金環日食。
天気予報は曇り時々晴れ。
見られるかなあ、と朝6時過ぎからカーテンをあけてソワソワ。
相棒は空き箱で投影器まで製作してるし。
7時25分に外に出て・・・見られました!
同じマンションの人と並んで観察会さながら(笑)
上の階のベランダからは、
「すごい!リングになってる!お母さん!」
なんて声が聞こえてきます。
投影器を通した光もちゃんとリングになっていました。

c0246847_11265670.jpg









宇宙があって、太陽があって、月があって、地球があって
島があって、まちがあって、そこに暮らしている不思議に
時々はくらくらしていたいと思います。
by m-tuuli | 2012-05-21 11:56 | 日記 | Comments(0)

夏日

c0246847_1664438.jpg















今日の東京は27度。
並木の緑も濃くなってきました。
日射しは強いけれど、湿度が低いのでとても爽やか。
以前数年間習っていた日本画の恩師の個展を見に、
久しぶりに表参道へ。

震災の前後のたいへんな時に、
山梨の山高神代桜のもとへ通われて描かれたという7点の桜の絵。
生命力に溢れていながら、静けさのある素敵な絵でした。
写真がなくて、ここに載せられないのが残念。

同じ場所で2000年咲き続ける桜のことを思いながら、
いつの間にか知らないビルやお店ができて
どんどん変化していく街をながめつつ、
不思議な気分で帰りはてくてくと表参道を原宿まで。


c0246847_1781278.jpg
by m-tuuli | 2012-05-16 17:15 | 日記 | Comments(0)


c0246847_2019724.jpg














南天の鉢の根元に、
どこから運ばれてきたのか綺麗な花が咲きました。
こんな種は大歓迎なのですが・・・

地震に津波に原発のこと、その上竜巻だなんて
このところ、不安の種がどんどん増えていくようで、
こんなにいい季節だというのに
気持ちはすっきりと晴れなかったりしています。

c0246847_20321743.jpg










少しでも不安を解消すべく「備え」をと、
今まであまりしなかった水や食品の買い置きをしたり、
救急セットを充実させたりもしているのですけれど。
何だかきりがないように思えて来るし、
なかなか「これでよし」とはならなくて、
もやもやしていたところにいい本に会えました。

『そなえることは、へらすこと。』山本ふみこ著

山本ふみこさんは新聞のコラムを書いていて
いつも楽しみに読んでいます。
この本も、共感できるところがたくさんありました。
読み終えてちょっとスッキリ。

c0246847_2164111.jpg











地球も日々も穏やかでありますように。
by m-tuuli | 2012-05-11 21:07 | 日記 | Comments(2)

井のいち

お昼過ぎ、石神井公園駅近くまで歩いて戻ってきたら、
半袖を着ていてもうっすら汗ばむような暖かさ。
そうか、立夏を過ぎたのだからもう初夏なのですよね。


c0246847_14483014.jpg









梅雨に入る少し前の5月20日の日曜日、
近くの神社に何やら楽しそうな「いち」が立ちます。
この辺りは、石神井、井草、井荻と名前に井のつく町が多く、
その名も「井のいち」。
「陶器、硝子、木工、染色、美術に音楽。
それから美味しいもの。」があるのだとか。
詳しくは公式webサイトで。

お天気がよかったら、ふらりと遊びにきてみませんか。
by m-tuuli | 2012-05-08 15:09 | 日記 | Comments(0)

みどりの日


動きの遅い低気圧があちこちに激しい雨を降らせて、
ようやく晴れたかと思った今日も、
黒い雲が行ったり来たりです。

c0246847_1645946.jpg










午前中の晴れ間に木の芽の収穫を。
隣は、ベランダでほったらかしのわりに
元気でいてくれる、ローズマリーを
オリーブオイルに漬けたもの。
ちょっとしたみどりの力で、
お豆腐やサラダがごちそうになってくれます。

昨日は無印良品のショップに行って
こんなものを買いました。

c0246847_16485886.jpg









本の上にあるコレ、老眼鏡なのです。
売り場でためしてみてびっくり、
新聞や辞書の文字がくっきりはっきり見える!
視力には自信があったのだけど、いつの間にか・・でした。
これからは時々メガネの人です。
by m-tuuli | 2012-05-04 17:12 | 日記 | Comments(2)

川遊び


c0246847_1914511.jpg









連休2日目もいいお天気に。
風に半日留守番をたのんで車で出掛けることにしました。
花から新緑に変わった道を西へ向かいます。

c0246847_19265824.jpg









久しぶりに、渓流釣り。
といっても私がやるのは
ルアーとかかっこいい感じのではなくて、
イクラで釣る地味な感じのですが・・でも楽しい!

川原にはいい風が吹いていました。

c0246847_19331797.jpg







相棒、
新しい長靴で張り切ってます。
只今「テンカラ」とやらに
挑戦中。

c0246847_19253558.jpg










「山笑う」と言いますが、本当にそんなふう。
久しぶりにたくさんの緑に囲まれて、
気持ちの良い一日でした。
風さん留守番ありがとう。

あ、釣果についてはノーコメントで(笑)
by m-tuuli | 2012-05-01 20:04 | 日記 | Comments(2)