ブログトップ

m*tuuli

mtuuli.exblog.jp

カテゴリ:日記( 156 )

東風吹かば


c0246847_12203727.jpg













あちこちで梅の花が満開。沈丁花も咲き始めました。
運動不足にならないように、
晴れた日は散歩をしたいのだけれど、
おとといあたりから目が痒くて痒くて仕方がない。
くしゃみと鼻水も。。。
今年もしっかりやってきた花粉症。。。
悩ましい。

悩ましいといえば、もう一つ。
昨年の秋くらいに、頭皮に少しトラブルがあり、
ずっと続けていたカラーリングをやめています。
もともと白髪が多い質なので、
前の方はほとんど白い状態。
樹木希林さんみたいな感じ。
頭皮のトラブルは良くなってきたので、
もう一度染めようか、迷い中。
白髪が半分くらいになったら、
かえって明るい色の服が楽しめるかなあ。
とか思ってみたり。
久しぶりに友達に会ったら、
びっくりさせてしまうかなあとか思ってみたり。

今のところはこのまま行こうかという気持ちが7に対して
もう一度染めようかという気持ちが3くらい。

とりあえず髪が白いと、疲れと不機嫌が
2割増しに見える気がするので
姿勢と表情には気をつけないとと思っています。

c0246847_12473139.jpg













クウネルの編集長だった岡戸絹枝さんが
2014年から手がけている雑誌、
“つるとはな”には
上手に年齢を重ねている人がたくさん出てきて
励まされます。

もうすぐ出る3号が楽しみ。
by m-tuuli | 2016-02-27 12:56 | 日記 | Comments(0)

春一番


c0246847_15565988.jpg













先週の土曜日は父の命日でした。
桃やスイトピーや菜の花が入った春らしい花束を買って、
母、姉、甥っ子姪っ子たちと近くの駅で待ち合わせをして
家族皆でお墓参りに行ってきました。
「じいちゃん、みんなできたよ〜。」と
母がニコニコと父に話しかけます。
亡くなってから3年。
少しずつ少しずつ時薬も効いてきているのかな。

駅ビルのレストラン街でお昼を食べようと席を取って、
メニューを決めてお手洗いに行って戻ってくると、
晩御飯は我が家で食べることに決定していました(笑)
掃除してないけどまあいいか。
さてはみんなたきびに会いたいんだな。

お昼を食べてから、民族大移動で我が家へ。
途中姉が美味しいケーキを買ってくれて。
晩御飯は牛蒡と牛肉の炒めたのと大根と鶏団子の煮物、
菜の花の辛子和えにトマトとアボカドのサラダになめこ汁。
いつも食べているようなご飯。
量がよくわからず作りすぎたかと思いきや、
若い二人は惚れ惚れするような食べっぷり。いいね〜。

たきびもみんなにおもちゃで遊んでもらって嬉しそうでした。
北海道のお土産もありがとう。
またおいでね。


c0246847_16374154.jpg













日曜日はバレンタインデー。
東京の気温は20度を超えて、春一番が吹きました。
ポカポカのお天気のもと、善福寺公園まで相棒と散歩。
写真は公園で咲いていた河津桜。
いつか静岡の河津町へ見に行きたいなあなんて
思っていたのだけれど、こんな近くで見られるとは。


c0246847_16434532.jpg
春一番とともに友人から
届いたプレゼント。
カワイイことりの
箱に入ったチョコレート。
たきびには
海の幸のカリカリ。

c0246847_178518.jpg





嬉しいねえ。
よかったねえ。



 
by m-tuuli | 2016-02-17 17:16 | 日記 | Comments(0)

木島始の詩と絵本


c0246847_1931177.jpg













梅の花が満開で景色は春めいているのだけれど、
1月の半ばを過ぎて
いよいよ本当の冬がやってきたよう。
寒〜い!!

奄美大島ではナント、
115年ぶりに雪が降ったのだとか。

お米を研ぐときの水が指が痛いほど冷たくて、
そうだった、冬はこうだったなと思い出したり。

家に籠りがちになるのは良くないので、
日曜日は北風ピープーの中、ダウンを着て散歩に出ました。

向かったのは石神井公園ふるさと文化館分室。
相棒の誘いで
“ことばって たのしいな 木島始の詩と絵本”展
を見てきました。

c0246847_19201188.jpg










あまり知られていない場所だからか、ほぼ貸し切り状態。
詩や作品の解説、絵本もじっくり読むことができました。
「木」という作品を音読した貴重な肉声のテープは、
聴いているとなんだか懐かしいような感じで
親しみが湧いてくる、とても好きな世界。
美しくて深いことばは、
人を暖かい気持ちにさせてくれるんだなあと
あらためて思います。
思いがけず楽しめた、いい展示でした。


c0246847_2014441.jpg




帰り道の、甘い誘惑。
by m-tuuli | 2016-01-25 20:45 | 日記 | Comments(0)

迎春


c0246847_137724.jpg









あけましておめでとうございます。

写真は近くのカフェのお飾り。
太陽の塔がなんとも神々しい。

東京は暖かくて穏やかなお正月でしたね。
元旦〜2日は
それぞれの実家のお節とお雑煮をいただいて、
すっかり大きくなった甥っ子や姪っ子たちとも
楽しい時間を過ごすことができました。
自分では何も作らず美味しいものをたくさん。
有り難いことです。感謝。

c0246847_13201192.jpg

たきびへのお年玉は
起き上がり小法師の
おもちゃ。


c0246847_1322098.jpg


相棒の仕事は4日からフル回転。
私の方は先日のphotofuniaの画像で
カレンダーを作ったりと
ゆっくり目のスタート。

2016年はどんな年になるのでしょうか。

これといって大きな抱負のようなものはないのだけれど
二人と一匹元気に
1日1日を大切に過ごしていけたらと思っています。

本年もどうぞよろしくお願いします。
by m-tuuli | 2016-01-07 13:55 | 日記 | Comments(2)

よいお年を


今年も大掃除をなんとか終わらせ、
あとはお蕎麦を茹でて、
紅白歌合戦とゆく年くる年を見るばかりとなりました。

2015年、我が家にとっての大ニュースは
何といってもたきびとの出会いでした。
たくさんの温かい気持ちに支えられながら
二人と一匹元気で年を越せること、
とても嬉しく感じています。
ありがとうございました。

新しい年が皆様にとって
笑顔あふれる一年でありますように。

c0246847_1993110.jpg
by m-tuuli | 2015-12-31 19:11 | 日記 | Comments(0)

忙しいのに


面白い画像加工ができるサイト(photofunia)を見つけて
ひとしきり遊んでしまった。。。

好きな写真を現代美術の作品にしたり

c0246847_20585687.jpg








ラテアートにしたり
c0246847_2059201.jpg

c0246847_20595761.jpg



ロンドンバスの
広告にしたりできます。




すごいなあ今は。
by m-tuuli | 2015-12-06 21:10 | 日記 | Comments(2)

師走だなあ


カレンダーもあと一枚。

11月のうちに換気扇の掃除を済ませて
余裕を持って12月を迎えよう・・・という決意は
儚く砕け散り。。。
また例年のようにギリギリまで
「ああ換気扇掃除をやらなくては」という
プレッシャーと戦いながら過ごす師走となりそうです。

今日は久しぶりに農協の直売所へ。

c0246847_20371240.jpg









いろいろ買ってしまいました。
大きな大根1本。100円也!
あとはロマネスコ、大泉産の苺、小ぶりの柚子も。
大根には青々とした立派な葉っぱが付いていて、
お昼用にすでに刻んでじゃこ炒めとなりました。

新鮮な野菜は見ているだけで元気が出てくる。
風邪の季節、
たくさん食べて体調に気をつけていこう。


c0246847_20494918.jpg









たきびもロマネスコに興味津々。


ずいぶん昔にあのタモリが
歌謡曲の替え歌をたくさん入れたレコードを出して、
(後日発売禁止になったらしい)
加山雄三の“君といつまでも”という曲を

♪ 師走だなあ〜 僕は12月になると
     いつも師走なんだ  いいだろう? ♪

と唄っていました。

師走になると、
毎年必ず思い出してしまいます(苦笑)
by m-tuuli | 2015-12-01 21:15 | 日記 | Comments(0)

リンネさんとスラニアさん


思いの外仕事が立て込んで
たきびを悪い猫にしたまま
ひと月が過ぎてしまいました。

私も相棒もたきびも元気てす。

書きたいこともいろいろとあったのですが
忙しいと気持ちがざわざわして
なかなかブログに気持ちが向かわず・・・
今日の昼はぽっかりと時間ができて、
キッチンと鏡台の引き出しを整理したら
すっきりして心も落ち着きました。

c0246847_2045147.jpg













最近切手への興味を再燃させつつある相棒。
15日の日曜日に「切手バザール」なるものに同行しました。
何かキレイな使用済みの外国の切手があったら買おうかな〜
ぐらいの気持ちで。

写真は“生物学者リンネの旅”というタイトルの
1978年に発行されたスウェーデンの切手。
この細密画のような絵柄は、
チェスラフ・スラニアという人によって
ビュラン(専用の彫刻刀のようなもの)で彫られた
原寸の凹版で刷られているのだそう。

シートの幅は約6cm
ルーペで覗いて、すごい細かさにびっくり。
1mmの間に10本くらいの線が彫られていたりします。
線も落ち着いた色もデザインもすごく綺麗。
スラニアさんて?
凹版印刷って?
リンネさんも気になる!

家に帰ってからもネットや本でいろいろ調べてみると
何だか奥が深くて面白いのです。
どうしよう・・・はまっちゃうかも・・・。

c0246847_21184058.jpg







今日は寒かった。
窓辺のイスにフカフカを敷いたら
気に入ってくれました。
by m-tuuli | 2015-11-25 21:26 | 日記 | Comments(2)

木枯らし1号


東京は昨晩、木枯らし1号が吹きました。
冬が近づいている・・・。
もう少し、
ほっこりとした秋を楽しみたいなあ。

深夜のスポーツ観戦がたたってか、
日曜日を頭痛で寝て過ごした相棒に
襲いかかる悪い猫。

c0246847_20192585.jpg









明日の朝は冷え込むのだそう。
皆さん温かくして、
風邪をひかないようご注意を!!



 
by m-tuuli | 2015-10-25 20:28 | 日記 | Comments(5)

青空とサンドイッチ


朝4時起きした体育の日。
ラグビーW杯・アメリカ戦の
勝利を見届けてからまた一眠り。

目が覚めたら良い天気。

サンドイッチとコーヒーを持って、
バスで芝生の広場のある公園へ。

c0246847_14255480.jpg


c0246847_14265970.jpg


c0246847_14282679.jpg




c0246847_143658100.jpg



穏やかな一日。



  
by m-tuuli | 2015-10-14 14:41 | 日記 | Comments(0)