ブログトップ

m*tuuli

mtuuli.exblog.jp

カテゴリ:日記( 152 )

日めくり野球教室


c0246847_1871743.jpg













関東は遅めの梅雨明け。

空も緑も濃くなって、
石神井公園ではセミが大合唱。

もうすぐ始まる夏の甲子園、
応援していた姪っ子の母校の初出場も決まったし、
本大会も注目して観てみようかなと。
でも野球は特に好きな球団も無いし、
今までぼんやり見ていただけなので
実は詳しいルールをわかっていない。。。
この前のラグビーW杯で
相棒にルールを教わりながらのテレビ観戦が
とても楽しかったので、
野球についても基本から教えてもらうことにしました。

c0246847_18243748.jpg

c0246847_18295623.jpg





















“日めくり野球教室”
相棒がほぼ毎日寝る前に一枚ずつ
書いてくれています。

「へえ〜セカンドって
セカンドベースのところにいるんじゃないんだ。」とか、
「ピッチャーが振りかぶるのは
ランナーがいない時だけなんだ。」とか、
恥ずかしながら本当にごくごく基本的な知識から。
勉強になるな〜。ありがたや〜。


c0246847_18422391.jpg




c0246847_18434520.jpg

たきびには
夏らしいトンボのおもちゃを買いました。

いい夏にしようねえ。
by m-tuuli | 2016-07-31 18:58 | 日記 | Comments(0)

久しぶりの美術館


7月の始まりから忙しい日々が続いて、
仕事に追われる感があった先週。
週明け提出の仕事を土曜日に何とか終わらせて、
日曜日はお出かけ。(といっても徒歩圏内)

家から唯一歩いて行ける美術館、
いわさきちひろ美術館へ。

c0246847_2295125.jpg













c0246847_22104685.jpg

開催されていたのは
〈企画展〉村上春樹とイラストレーター

村上春樹の本に関わった4人のイラストレーター
和田誠、安西水丸、佐々木マキ、大橋歩の作品展。

相乗効果によって現れる豊かな世界 〜hpより

が本ができるまでの過程やエピソードなども交えて
紹介されていました。

安西水丸氏のイラストはやっぱりいいなあ。
和田誠氏のジャズミュージシャンを描いた油彩も
初めて見たけれど、綺麗だったなあ。

どの絵も無駄な色や線はどこにも無くて、
でも印象は温かくて。
こういうのを“洗練”というのかな。

絵と文章、違う仕事をしていても、
お互いに何か同じ匂いを鋭く感じ取って
響き合って生まれた作品。

あと、展示の中に、
印刷物の入稿が今とは違って
アナログだった頃の版下原稿があって、
個人的には当時のことがあれこれ思い出されて
懐かしかったなあ。

展覧会に行くのは久しぶりだったけれど楽しかった。


c0246847_22444498.jpg










館内のカフェのテラス席で食べた
“ケーク・サレ”も美味でした。
by m-tuuli | 2016-07-12 23:07 | 日記 | Comments(0)

梅雨の週末


梅雨。
雨は少なめで、ちょくちょく洗濯ができて助かるのだけれど、
水不足は大丈夫かな。

カメラのバッテリー充電器が
しばらく前から見当たらず(多分誤って捨てた?!)、
やむなく近くのコ○マまで土曜日に買いに行ってきました。
ようやく充電ができたカメラを持って散歩へ。


c0246847_21104080.jpg




c0246847_21114116.jpg

c0246847_21125363.jpg



c0246847_21134833.jpg

c0246847_21154194.jpg



c0246847_21164173.jpg

c0246847_2119140.jpg





















少し歩いただけで、
たくさんの種類の紫陽花が見られました。
清々しい青。

11日の土曜日は、4年ぶりに開催された
“十猫十色猫だらけ展”へ。
みなさんの物作りに傾けるパワーは
どこからくるのかと圧倒されつつ
楽しい時間を過ごしました。
タイピィさん、柚子さんと久しぶりに会えて、
たくさんおしゃべりできて嬉しかったなあ。
とても素敵なお土産もありがとう。
moo mamaさんやお局様にも会えて嬉しかったなあ。


c0246847_2137556.jpg



c0246847_21375163.jpg

by m-tuuli | 2016-06-20 22:00 | 日記 | Comments(3)

マンボでウー!


c0246847_17144983.jpg













道端に咲いた小さな花。
よおく見るととても繊細で綺麗。

花粉症も治まって、
爽やかで過ごしやすいい5月は明日でおしまい。
早いな〜。

前半は、母の食事の世話など、
身の回りのことを手伝いに実家へ通う日々が続きました。
歩くのが大切なので、一日一回付き添って家の近所を
ぐるっと散歩しに行っていました。
芍薬の花が綺麗に咲いているお庭の近くを通るたび、
「立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花っていうのよね。」
と言う母。ここまではいいのですが、
「でもねえ最近は、立てばパチンコ  座れば マージャン 
歩く姿はマンボでウー なんだって。」と必ず続きます。

「マンボでウーって・・・一体いつの最近??
パチンコも座るのでは??」と
そのたびにツッコミを入れたい気持ちになるのですが、
耳がとても遠い母とは大声でやりとりしなければならず、
往来ではちょっと・・と我慢して、
「へ〜そうなんだ。」と答えます。
姉に話すと、「へ〜私と散歩する時には言わないよ。」と。
なんで〜?
思い返すたび、なんだか可笑しくって。

(後から相棒に聞いて知ったのですが、
昔はパチンコは立ってやるところが多かったらしい。
知らなかったな。)

c0246847_1722953.jpg

c0246847_17225264.jpg

5月15日(日)、
今年も開催された「井のいち」に行ってきました。
午後は仕事をしなければならなかったので、
あまりゆっくりはできなかったのですが、
カタチカフェさんの“ケーク・サレ”と
株式会社 鳥さんの“まめすずめ”(和菓子)を買って
家でいただきました。どちらもとても美味しかった。
「井のいち」出店のフードはハズレ無し。
まめすずめに添えられたカードには
「すずめの気持ちで豆の味をご賞味ください。」
と書いてありました。
by m-tuuli | 2016-05-30 17:47 | 日記 | Comments(0)

やっと冬仕舞い


c0246847_1611571.jpg
c0246847_160426.jpg

花水木が終わると、ツツジとバラ。
近くの家々のお庭が一層色鮮やかに染まります。

4月の後半は母の入院、手術などで
実家や病院を行ったり来たりしている間に
すっかり季節が入れ替わり、
ブログもご無沙汰してしまいました。
母は、養生は必要ですが昨日無事退院し、
家族皆もようやくほっとして、
いつもの日常を取り戻しつつあります。

連休の後半になって、
冬布団のカバーを洗ったり、
セーターを洗ったり、
ブーツを磨いたり、ようやく冬仕舞い。
気になりながらも手をつけられずにいた
家仕事を一気に片付けました。

今日はこどもの日。
東京の気温は25度を超え、
日差しが強くてまるで夏のよう。

午前中は少しのんびりして、
午後には相棒が「お店のチャーハンを食べたい」との事で、
上井草の駅前までテクテク。
この近くには早大ラグビー部の練習場があって、
それらしき青年たちをよく見かけます。
お忍びで五郎丸選手は来ていないかしらと
キョロキョロ見回してみましたが、
残念。会えませんでした。
あ〜、今はニュージーランドに行ってるんだったっけ?

帰りには和菓子屋さんで柏餅を買いました。
私はこしあん派。相棒はつぶあん派。


c0246847_16292081.jpg









たきびも元気!
レインボーのひもが大好き。



 
by m-tuuli | 2016-05-05 16:38 | 日記 | Comments(2)

一日も早く


c0246847_20315097.jpg













3月の終わりの、
石神井川沿いの桜。
今年は長く咲いてくれました。

c0246847_2048321.jpg













今日の石神井公園。
桜にも、もみじにも、新しい緑。
なんだか嘘のように穏やかな景色です。

先週の木曜日、
四国の叔母から実家へ
筍が沢山届いたというので
もらいに行ってきました。

もらった筍を
どんなメニューにしようかなんて考えていたら
緊急地震速報・・・。
その震度7の地震が前震だったなんて。

どうか揺れが早く治まりますように。

被災された方の心穏やかな日常が
一日も早く戻りますように。
by m-tuuli | 2016-04-18 21:02 | 日記 | Comments(0)

東風吹かば


c0246847_12203727.jpg













あちこちで梅の花が満開。沈丁花も咲き始めました。
運動不足にならないように、
晴れた日は散歩をしたいのだけれど、
おとといあたりから目が痒くて痒くて仕方がない。
くしゃみと鼻水も。。。
今年もしっかりやってきた花粉症。。。
悩ましい。

悩ましいといえば、もう一つ。
昨年の秋くらいに、頭皮に少しトラブルがあり、
ずっと続けていたカラーリングをやめています。
もともと白髪が多い質なので、
前の方はほとんど白い状態。
樹木希林さんみたいな感じ。
頭皮のトラブルは良くなってきたので、
もう一度染めようか、迷い中。
白髪が半分くらいになったら、
かえって明るい色の服が楽しめるかなあ。
とか思ってみたり。
久しぶりに友達に会ったら、
びっくりさせてしまうかなあとか思ってみたり。

今のところはこのまま行こうかという気持ちが7に対して
もう一度染めようかという気持ちが3くらい。

とりあえず髪が白いと、疲れと不機嫌が
2割増しに見える気がするので
姿勢と表情には気をつけないとと思っています。

c0246847_12473139.jpg













クウネルの編集長だった岡戸絹枝さんが
2014年から手がけている雑誌、
“つるとはな”には
上手に年齢を重ねている人がたくさん出てきて
励まされます。

もうすぐ出る3号が楽しみ。
by m-tuuli | 2016-02-27 12:56 | 日記 | Comments(0)

春一番


c0246847_15565988.jpg













先週の土曜日は父の命日でした。
桃やスイトピーや菜の花が入った春らしい花束を買って、
母、姉、甥っ子姪っ子たちと近くの駅で待ち合わせをして
家族皆でお墓参りに行ってきました。
「じいちゃん、みんなできたよ〜。」と
母がニコニコと父に話しかけます。
亡くなってから3年。
少しずつ少しずつ時薬も効いてきているのかな。

駅ビルのレストラン街でお昼を食べようと席を取って、
メニューを決めてお手洗いに行って戻ってくると、
晩御飯は我が家で食べることに決定していました(笑)
掃除してないけどまあいいか。
さてはみんなたきびに会いたいんだな。

お昼を食べてから、民族大移動で我が家へ。
途中姉が美味しいケーキを買ってくれて。
晩御飯は牛蒡と牛肉の炒めたのと大根と鶏団子の煮物、
菜の花の辛子和えにトマトとアボカドのサラダになめこ汁。
いつも食べているようなご飯。
量がよくわからず作りすぎたかと思いきや、
若い二人は惚れ惚れするような食べっぷり。いいね〜。

たきびもみんなにおもちゃで遊んでもらって嬉しそうでした。
北海道のお土産もありがとう。
またおいでね。


c0246847_16374154.jpg













日曜日はバレンタインデー。
東京の気温は20度を超えて、春一番が吹きました。
ポカポカのお天気のもと、善福寺公園まで相棒と散歩。
写真は公園で咲いていた河津桜。
いつか静岡の河津町へ見に行きたいなあなんて
思っていたのだけれど、こんな近くで見られるとは。


c0246847_16434532.jpg
春一番とともに友人から
届いたプレゼント。
カワイイことりの
箱に入ったチョコレート。
たきびには
海の幸のカリカリ。

c0246847_178518.jpg





嬉しいねえ。
よかったねえ。



 
by m-tuuli | 2016-02-17 17:16 | 日記 | Comments(0)

木島始の詩と絵本


c0246847_1931177.jpg













梅の花が満開で景色は春めいているのだけれど、
1月の半ばを過ぎて
いよいよ本当の冬がやってきたよう。
寒〜い!!

奄美大島ではナント、
115年ぶりに雪が降ったのだとか。

お米を研ぐときの水が指が痛いほど冷たくて、
そうだった、冬はこうだったなと思い出したり。

家に籠りがちになるのは良くないので、
日曜日は北風ピープーの中、ダウンを着て散歩に出ました。

向かったのは石神井公園ふるさと文化館分室。
相棒の誘いで
“ことばって たのしいな 木島始の詩と絵本”展
を見てきました。

c0246847_19201188.jpg










あまり知られていない場所だからか、ほぼ貸し切り状態。
詩や作品の解説、絵本もじっくり読むことができました。
「木」という作品を音読した貴重な肉声のテープは、
聴いているとなんだか懐かしいような感じで
親しみが湧いてくる、とても好きな世界。
美しくて深いことばは、
人を暖かい気持ちにさせてくれるんだなあと
あらためて思います。
思いがけず楽しめた、いい展示でした。


c0246847_2014441.jpg




帰り道の、甘い誘惑。
by m-tuuli | 2016-01-25 20:45 | 日記 | Comments(0)

迎春


c0246847_137724.jpg









あけましておめでとうございます。

写真は近くのカフェのお飾り。
太陽の塔がなんとも神々しい。

東京は暖かくて穏やかなお正月でしたね。
元旦〜2日は
それぞれの実家のお節とお雑煮をいただいて、
すっかり大きくなった甥っ子や姪っ子たちとも
楽しい時間を過ごすことができました。
自分では何も作らず美味しいものをたくさん。
有り難いことです。感謝。

c0246847_13201192.jpg

たきびへのお年玉は
起き上がり小法師の
おもちゃ。


c0246847_1322098.jpg


相棒の仕事は4日からフル回転。
私の方は先日のphotofuniaの画像で
カレンダーを作ったりと
ゆっくり目のスタート。

2016年はどんな年になるのでしょうか。

これといって大きな抱負のようなものはないのだけれど
二人と一匹元気に
1日1日を大切に過ごしていけたらと思っています。

本年もどうぞよろしくお願いします。
by m-tuuli | 2016-01-07 13:55 | 日記 | Comments(2)