ブログトップ

m*tuuli

mtuuli.exblog.jp

名残り


c0246847_21382019.jpg













郵便受けにはもう年賀状の案内が届いて、
近くのスーパーではクリスマスソングが流れていました。

「ちょっと待って、そんなにどんどん行かないで。」と
思わず言いたくなってしまう。
人も、小さな命も、
あんなに厳しい夏をやっと乗り越えたのに、
訃報が続く。

季節にも、命にも、
ゆっくりとお別れがしたいと思うのです。
by m-tuuli | 2012-10-16 21:49 | 日記 | Comments(2)
Commented by ナナミ at 2012-10-24 13:58 x
ほんとに。本当に。

今年は私もおばあちゃんが立て続けに2人ともいなくなってしまって、なんだか気が抜けています。
後に亡くなったおばあちゃんは、先に亡くなったおばあちゃんの後にあれよあれよと言う間に気力をなくして、寝たきりになってしまって・・・
本人にとってはつらかっただろうから長く感じたんだろうけど、3ヶ月の間にあっという間に顔も違うくらい痩せこけてしまっていました。

Caravanが歌うように、
加速する日々に呆れています。
Commented by シャバ at 2012-10-24 17:45 x
そうだったの・・。
ナナミちゃん、辛かったね。
御祖母様のご冥福をお祈りいたします。
悲しいことがあっても、
日常に戻るといつも通りに時間が流れて・・
その中でなんだかぽかんとしてしまう気持ち、
わかるような気がします。

ナナミちゃんもご家族の皆さんも、
どうか無理せずお体大切にね。

加速する日々・・そうか、Caravanも歌っていたね。
ゆっくりしか行けない人もたくさんいるのだし、
自分も含めてなるべくたくさんの人が
寄り添ったり、歩調を合わせたりできるといいなと
思うのだけれど・・。
<< 読書の秋に ガラ系の楽しみ >>