ブログトップ

m*tuuli

mtuuli.exblog.jp


c0246847_2019724.jpg














南天の鉢の根元に、
どこから運ばれてきたのか綺麗な花が咲きました。
こんな種は大歓迎なのですが・・・

地震に津波に原発のこと、その上竜巻だなんて
このところ、不安の種がどんどん増えていくようで、
こんなにいい季節だというのに
気持ちはすっきりと晴れなかったりしています。

c0246847_20321743.jpg










少しでも不安を解消すべく「備え」をと、
今まであまりしなかった水や食品の買い置きをしたり、
救急セットを充実させたりもしているのですけれど。
何だかきりがないように思えて来るし、
なかなか「これでよし」とはならなくて、
もやもやしていたところにいい本に会えました。

『そなえることは、へらすこと。』山本ふみこ著

山本ふみこさんは新聞のコラムを書いていて
いつも楽しみに読んでいます。
この本も、共感できるところがたくさんありました。
読み終えてちょっとスッキリ。

c0246847_2164111.jpg











地球も日々も穏やかでありますように。
by m-tuuli | 2012-05-11 21:07 | 日記 | Comments(2)
Commented by ナナミ at 2012-05-13 02:13 x
…へえ!ちょっとその本、気になるなー。
というのも、私も震災以降、なんとなく直感的に同じようなことを思っていて。
なんて言うか…いろいろ抱え込んでてもいざとなったらパッとでてこないし、そしたら役に立たないし、それにもしかしたら一瞬で全部失っちゃうかもだし…。
きっと、人間が生きていく上で本当に必要なものなんてひと握りなんだよ。…と思って。
…で、なんとなく、逆に以前に比べて断捨離するようになった気がするのです。
シャバさんたちの家に比べたら、ウチはまだまだ全然ゴチャゴチャしてるけどねー(^_^;
Commented by シャバ at 2012-05-13 19:24 x
いやいやこちらも物いっぱいなのー(´Д`q)

ナナミちゃんの書いてくれたこと、すごくわかる。
やっぱり震災のあと、
自分の暮らし方を振り返っていろいろ考えるよね。
私もこれからはなるべく身の回りは
シンプルにしていきたいと思いながらも、
基本的に物が好きなので素敵な物と出会うと心が動くし、
バランスを上手にとって暮らしていきたいなと。
物との付き合いは知力がいるのですね。

避難グッズもあれもこれもと買っていたら、
引っ越しの荷物みたいになっちゃう。おかしいよね。

山本ふみこさんの本は、
ふっと違う視点を与えてくれていいのです。
次は『足りないくらいがおもしろい』というのを
を図書館に予約してしまった(^_^)
<< 夏日 井のいち >>